一人暮らし|ご飯冷凍保存の強い味方

一人暮らしの家事

こんにちは!こんばんは! けとです。

アラフィフ一人暮らし中です。(毎回しつこいですね(汗)

一人暮らしだとご飯って余って大変じゃないですか?

  • 毎回一合炊いて全部食べてしまって食べ過ぎ…
  • お茶碗一杯(0.5合分)を毎回炊いているが水の量を毎回計るのが面倒
    だったり…

今日は一人暮らしの食生活を便利にしてくれるアイテムを紹介します!

この記事では

  • ご飯を長期保存したい方
  • 長期保存の便利な方法を知りたい方
  • 一人暮らしで自炊をしている方

このような方の参考になると思います。

ぜひ最後まで読んでいってください!

ご飯は冷凍すると長期保存可能

ご飯は冷凍できるんですよ!冷凍すると1ケ月ほどは保存が可能です。

冷凍保存することのメリットは…

  • 毎回炊かなくてもすぐにご飯が食べられる
  • ご飯は沢山炊いた方が美味しい(水分量が多くしっかり煮えるため)と言われていてるが沢山炊いても大丈夫になる
  • 自炊が続けやすくなる
  • ご飯を食べ過ぎなくなる

でも、冷凍って美味しくなくなるんじゃない?

どうやって冷凍するの?

といった疑問があると思いますので冷凍するための道具やコツをお伝えしますね!

準備するもの

用意するものは一つだけそれは…

食品包装用ラップフィルム(要するにサランラップ)です!

これだけで大丈夫です!

冷凍保存のコツ

  • 炊き立てをラップに包む←重要です!
    ※ご飯の乾燥が防げるので、電子レンジで解凍した時にふっくら美味しく食べられます
  • 粗熱をとってから冷凍庫にいれる!←これも重要です!
    ※ラップ内が結露してご飯を痛めやすくしてしまう
    ※冷凍庫内の温度が上がって他の冷凍品が溶けるしご飯を急速に冷やせなくなる
  • ご飯は平に包む←これも重要です!
    ※表面積を増やして冷やしやすくするため
    ※解凍する時のムラを防ぐため


この二つを守れば、解凍しても本当に美味しくいただけますので、参考にしてください!

解凍する時は

一度常温に戻してラップに水分がついてから温めた方が良いとアドバイスされていますが、私はそのままレンジに入れることが多いです。

時間はご飯の量にもよりますが、500ワットで3分~です。後は様子を見ながら時間を追加してください。

注意点

  • 解凍したものを再冷凍しない!
    ※水分が抜けてぱさぱさになって美味しくない
  • 解凍したものはお弁当に使わない!
    ※こちらも水分が抜けてぱさぱさになって美味しくない

再冷凍してしまったご飯をチャーハンにしたり焼きおにぎりにしたりとアレンジもあるそうですが、やっぱり衛生面でも心配なので再冷凍は止めた方が良いと思います。

ラップでも十分だけど…

ラップでも十分なんですが…

  • 冷凍庫内が整理されてない感じがする
  • ラップは使い回せない(ディスポーザブル)

そんな方に次に私も愛用しているアイテムを紹介します!

便利なアイテム

それは、ジップロックコンテナー(ごはん保存容器 一膳用)です。

内容量:290ml
縦:117mm 横:156mm 高:37mm 33g
価格 253円

メリット

商品の特徴でもあるのですが、コンテナーの底に沢山の溝があることで

  • ムラなく温められる
  • ご飯がべたつかない、コンテナーに張り付かない
  • 容器が積み重ねられるので冷凍庫内が整頓できる
  • 何度も使える

ラップした冷凍ご飯と同様に美味しくいただけますので、ジップロックコンテナーもおススメで私も愛用しています。

使っている中で感じたデメリットも次に書きますね!

デメリット

  • 底がボコボコしていて洗いにくい
  • 拭き取りにくい
  • 冷凍状態だと容器が割れやすい
    ※落とすと大体角が欠けます私は3回やちゃいました。

これは形状でどうしようもないので、干して乾燥させるか、少し水を切ってからキッチンペーパーで頑張ってふき取るしかないです。

けと
けと

頑張ってって何だかですが…

まとめ

今回はご飯の冷凍保存についてご紹介しました。

  • ご飯は冷凍で長期保存可能
  • 再冷凍はしない
  • 冷凍にはラップかジップロックコンテナーがおすすめ

良かったら試してみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました