一人暮らし|おすすめキッチン用品

一人暮らしの家事

こんにちは!こんばんは! けとです。

けと
けと

アラフィフで絶賛一人暮らし中です。

ワンルームのミニキッチンで本格的に自炊を開始して8年以上になります。

そんな私がもう当たり前に使っていてすっかり意識しなくなってしまったけれど、改めて見てみると一人暮らしのキッチンライフを快適にしてくれている素敵な彼に気づきました。

今回の記事では

  • そんな素敵な彼を紹介
  • 彼との出会い
  • 彼と仲良くしていくには
  • 彼への感謝を改めて

などをお伝えしていきます。

だから彼とは何なんだ?ですよね…

けと
けと

すぐにご紹介します!

ぜひ最後まで読んでいってください!

素敵な彼を紹介

それでは、ご登場していただきます。

けと
けと

パチパチパチパチ・・・

「貝印 KAI 洗い桶 D型 脚高ゴム付 DZ1141」さん

・商品名ながっ❕ 商品名なの? 品番? 型番?

サイズは縦32cm×横30cm×高さ12.5cmです。

希望小売価格は2,200円(税込)

彼との出会い

前にも記事で書きましたが、我が家のキッチンはこんなタイプです。

ミニキッチンって料理を作るのも大変ですが、使った食器を綺麗にするのも大変なんです。

けと
けと

洗った食器どこに置こう?

これは中々の問題です。そこで私は洗った食器を流しとコンロの間に仮置きして全て洗い終わったら、すすいで流しの上の水切りができる網状の棚にのせて片づけていました。

そうしている間に起こったんです危険なトラブルが…

漏電ブレーカー作動という…こちらが作動すると安全のためにブレーカーが落ちて当然電気が消えてしまいます。

そうすると漏電している箇所を特定する必要があります。

その特定方法ですが…

  1. 「安全ブレーカー」と言われる漏電ブレーカーの大体右にある小さなブレーカーを全部「切」にする
    小さなブレーカーの下には部屋(リビング)とか電気機器の名称が張り付けてあります
  2. 大元のブレーカーを上げる
  3. 小さなブレーカーを一つずつ上げていく
  4. もし大元のブレーカーが落ちたらその小さなブレーカーの部屋で漏電しているということです。

漏電している原因が電化製品の場合はその電化製品を修理に出すか、買い替えるかで解決しますが、家屋である場合は専門家に見てもらう必要がありますので賃貸なら管理会社や持ち家なら電気工事業者に依頼する必要があります。

私の場合は洗って水に濡れた状態でコンロの脇に置いていたため電気コンロ内に水が入ってしまったことが原因でした。

けと
けと

これからどうしよう?

取り合えず洗った食器を入れて置けるスペースが必要なので…それをと思ってお店やネットで探して出会えたのが、彼だったのです。

彼の男前度の高さ

彼の見た目は既に写真で紹介していますが、テキストでも付け加えさせてください。

  • 光沢がある美しいフォルム ※素材はステンレスなので錆に強い
  • ゴム製の足がついているので底が汚れない。※ゴムは滑り止めにもなって動かない
  • カレー皿なども受け止められる大きさ

おすすめの使い方

けと
けと

見出しに「使い方」って書いちゃいました(汗)

擬人法は限界でした⤵

普通に「洗い桶」と紹介していきます!

使った食器の付け置き用として使うのは、おすすめできません。
※上の写真(茶碗の浮いている)のような使い方

一人暮らしのミニキッチンでのおすすめの使い方は、洗った食器を仮置きする場所にすることです。

理由は

  • 一気に洗剤つきスポンジで洗える
  • 水道代が抑えられる 
  • 手荒れを防げる 
  • 時短になる

私は、流しとコンロの間に「洗い桶」を置いて、洗剤で洗った食器を積み重ねて最後にすすいで水切りのできる流しの上の棚にのせてます。

これで、電気コンロへの水の侵入による漏電ブレーカー作動もなくなりまし理由でも書いた効果もありました。

仲良くしていくために

私は4年以上愛用していますが、どこにも異常はなく綺麗な状態を維持しています。

そのためにしていることは

使い終わったらキッチンペーパーなどで水気をふき取る

これだけです。元々洗剤で洗った食器を入れているだけなので、付け置き用に利用している場合の洗い桶と違って水で洗剤の泡を落としてすぐにキッチンペーパーなどで拭けば綺麗な状態を保てます。

私は拭いたキッチンペーパーを「洗い桶」の淵で干して、次に「洗い桶」を拭くように取っておいています。

物との出会いも大切に・・・

今回は私の表現力のなさで擬人法を最後まで続けることができませんでしたが、彼と表現したくなるほどに縁の下の力持ちとして大活躍してくれています。

ミニキッチンでの自炊をしていく中で出会ったトラブルからこうして支えてくれる道具に出会えたことに感謝しています。

創意工夫、道具の活用で、改善できることは色々とあるんだと…

一つの道具から学んだことを思い出しました。

ミニキッチンでの自炊を快適にしたい方にはおススメです。

私は、貝印 KAI 洗い桶 D型 脚高ゴム付 DZ1141を愛用していますが、皆さんもご自身のキッチンに合わせて探してもらえたらと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました